【高収入男子の見極め方①】スーツ姿の彼には、たくさんのヒントが!「靴」編

一つ前のこちらの記事<幻想を捨てよ。あなたの求める男性は天然記念物級の高所得者。>の続きです。

結婚相手や交際相手には「安定感」、すなわち、ある程度の収入は求めるわ、という女子向けのお話です。
今回は、『高収入男子の見極め方』を男子特有の目線でお教えします!

出会いはたくさん作れても、なかなか良い人を捕まえられない。
捕まえられても、いつも微妙な人。
私って、男運が無いのかしら?

街コンに行っても、表面的な話ばかりで男性のどこを見ればいいのかわからない。
そもそも、嘘ついているかもしれないし。。
確かに…。

合コンと違って、街コンやマッチングアプリでは、事前にプロフィールが分からないから、その彼が果たして高収入なのかどうかはわからないですよね。
だからといって、事前に職場とか聞けないし。
不安すぎて、遠慮なく聞いてくる女子も結構いますが、あれもどうかと思います。
実際に、私の友人は社員証の写メを送り付けていました。(悪用されたらどうするんだと…。)

そうなると、せめて外見からその人が高収入なのかどうか判断できたらありがたいですよね。
でも、外見から人の収入なんてわかるのか?

可能です!

実は、男子からすると簡単でも、女子目線ではわかりにくい部分に高収入の男性を見極めるヒントがいくつも隠されています。
日頃男性のどこに着目すべきか知っておくと、微妙なハズレ男子を引き当てる可能性をぐっと下げることができ、
あなたの求める高収入男子をゲットすることが可能です。

記念すべき第1回目の今回は、男性がスーツを着ている場合についてです。
日本において出会いが一番多いのは職場ですから、必ず押さえておきましょう!

スーツ姿には見極めポイントがたくさん!

当たり前な話ですが、スーツ姿は、スーツ本体以外にも、シャツ、ネクタイ、靴、ベルト、鞄などたくさんの小物や備品で構成されているので、一つ一つを見ていくと非常に多くの男子を見極めるヒントが隠されています。
調べるとたくさん情報が出てきますが、それぞれ最低でもいくら掛けるべきという常識というかマナーというかそうしたものが数多く存在します。
例えば、スーツは収入の〇%~〇%を掛けるべき。
そして、役職が上がったら、最低〇〇万円ぐらいのスーツを着るべきなど。。
でも、正直スーツは安くてもいいスーツが増えてきているので、男性にも見分けがつきにくくなっています。
今回は、初級編ということで、女性でもわかりやすい『靴』にフォーカスしたいと思います。

『良い靴』の見極め方

良い靴の定義

上記でお話ししたように、靴にもいくら掛けるべきという考え方があって、
『せめて3万円以上の革製のもの』
と言われています。

3万円以上のものとなると、手縫いの「グッドイヤー・ウェルト製法」の靴が多くなります。
一方、1万円以下の安い革靴は、「ラバー製法」と呼ばれる靴底を糊で貼ったものが多くなります。
最近では、1万円でもデザインのきれいな、形のいいものも増えてきているので、
今回は特に典型的な安いデザインの靴をピックアップし、高い靴と比較しやすいようにしました。

注目すべきは、この3ヶ所!

①表皮とソールの縫い目に注目

②横から見ると…

③カッコいい後ろ姿の理由

まとめ

少し細かいところですが、知らなかったというだけで、電車の中などで見ていると結構わかりやすいですよ!
ぜひ練習してみてください。
今回は、スーツ姿の中でも、『靴』に着目しましたが、次回はネクタイやシャツといったアイテムについても見極め方をお伝えしていきます!

今回登場してもらった良い靴は、こちら!
スコッチ・グレイン
彼へのプレゼントにもいかがでしょうか?