同棲って実際どうよ?喧嘩の原因は?メリットデメリットは?

あけましておめでとうございます!編集部Kです!
今日は、彼女と同棲して1年半になる筆者が、
日々頻発する喧嘩の原因から、メリットデメリットまでをつづりたいと思います。
同棲中もしくは、彼との同棲を考えている皆さんの参考になれば幸いです。



同棲データ

27歳 男 営業兼ライター
25歳 女 デザイナー

居住地:三軒茶屋 1LDKマンション

同棲歴:1年半

お金:
生活費 一人2万円 計4万円を水道光熱費と食費として運用
家賃 一人7万5千円  計15万円

喧嘩の原因トップ3

①家事分担

僕たちカップルの場合は、お互い働いていますし、お金も全て割り勘です。
その為、どちらかに家事の比重が偏ると、不公平が生じてしまいます。
現状では、皿洗い 掃除機→僕 洗濯 料理→彼女
という大枠の役割分担が引かれているのですが、
いかんせん彼女の方がマメな性格で、細かな家事を任せてしまっています。
それが原因でよく喧嘩に発展しますね。

②連絡有無

これは個人の価値感の相違によるものだと考えているのですが、
帰りが12時を超える時は連絡してきてほしい、とか、逆に一緒に住んでるんだから連絡いらないでしょ、とか、そういう話ですね。
あと電話なんで出ないの?とか。
小さなことですが、よく喧嘩に発展します。

③生活習慣の違い

例えば食べ物の趣味が合わないとか、見たい番組の趣味が合わないとか、
それによるテレビのチャンネル争奪戦だったり、そういう小さな問題です。
ただ、塵も積もれば山となる なので、見過ごせない問題です。

メリット

筆者が感じている同棲のメリットは下記の通りです。

①「おかえり」が嬉しい

筆者は元々一人暮らしが長く、寂しいと感じる事も無いタイプです。その為、「同棲なんて出来るかなあ」
なんて考えていたくらいですが、やっぱり人と一緒に住み始めると、家に帰った時に「おかえり」があるのが嬉しいですね。
少し遅めの晩御飯を食べながら、お互いの一日の出来事について話せるっていうのも、彼女と住んでいるからこそ。
逆に今一人になれって言われたら少し寂しく感じてしまうかも、くらいに思ってます。

②お金が貯まりやすい

これは顕著に。例えば、筆者は15万円の家賃を割り勘して三軒茶屋に住んでいます。
そうすると一人7万5千円。加えて生活費に一人2万円なので、月々の食住にかかる費用は一人9万5千円ですね。
一人暮らしの時は、会社にお弁当持っていくなんてほとんどあり得なかった事ですし、
食だけで3~5万円は使っていました。それが今では、2万円で朝昼晩の食事代と光熱費が賄えます。
家賃にしても、7万5千円でそこそこ良い物件に住めています。合コンに行かなくなったというのも理由かもしれませんが、
お金がすごく貯まりやすくなりました。

③人間として成長出来るような気がする

彼女は他人なので、価値観が合わない部分も沢山あります。
一緒に住んでいるからこそ見える部分も沢山あります。
長く一緒に居ようと思った時には、自分がその相手を受け入れる事が大事だと思うのですが、同棲ともなれば毎日の事ですから、
どうしても相手に期待してしまって喧嘩に発展してしまう事があります。そこで反省したり、考えを改め直し、お互いがより良い未来に対して向き合う行為は、きっと人としての成長を促してくれていると思います。
「人と生活するという事」について考える時間が増えましたね。

デメリット

①家で仕事するとき、はかどらない

家の広さや間取りにもよりますが、筆者の場合は、1LDKのメゾネットタイプ。
1階(6.5畳)を寝室に、2階(12畳)を生活スペースに利用しています。
2階の方が広いので、PCデスクも2階に置いています。そうすると、PCデスクでの仕事がはかどらない!
テレビ音や彼女の声も勿論ですが、それ以上に、誰かがプライベートな時間を満喫している隣で仕事をするのって心理的なハードルが少し高い気がします。一人暮らしだったら何にも気にせず仕事出来ますが、同棲中ともなれば、うまくバランスをとる必要があります。

②自由な時間が減る

独身とはいえ、一緒に住んでいる相手がいる以上、自由な時間は減ります。
例えば会社の飲み会の二次会とか、少し参加が億劫になります。早く帰らないと悪いなと、考えるのです。
休みの日も、どこかに出かける時には、彼女に声をかけ、「一緒に行きますか?」と意志を問います。
人と住む以上当たり前の事で、デメリットというかトレードオフだと思いますが、自由な時間は減りますね。

③個人的には、正直デメリットを感じない

僕の場合はデメリットより圧倒的にメリットの方を享受している感ありますね。
年齢も28歳になる年ですし、パリピな生活より落ち着いた生活を求めている、というか。
人の事を思いやったり、些細な事で喧嘩して仲直りしたり、そういう誰かと過ごす日常の連続が楽しいというか。

なので、ぶっちゃけデメリットを感じていない というのが個人的な意見です。

まとめ

かなり個人的な内容ではありますが、いかがでしたでしょうか?
筆者は同棲賛成派です!相手の良いところ、またそれ以上に嫌なところ、を沢山見れますし、
それを含めて受け入れられるか、そうでないのか。
結婚前には必ず踏んでおくに越したことのないプロセスだとも思います。

素敵な同棲相手を見つけるなら….



毎月3000組のカップルが生まれている【Pairs】
にしても、毎月3000組て凄いですね!
登録しているユーザー層も、真面目な人が多いみたいですよ。
実際筆者の知人でも、Pairs
を介して出会い、結婚までしてる人がいます。
最近は出会いのツールとしてマッチングアプリもカジュアルな手段の一つとして認知にされてますし、同棲相手を探すのにもお勧めです!