夫の不倫、彼氏の浮気が怪しいと感じたら!不倫中の男子に聞いた、不倫・浮気隠しのテクニック5選

不倫が世間様から大きなバッシングを浴びてしまう時代です。
しかしながら、筆者の周りにいる既婚者男性達は、その多くが不倫をしています。
今日は、絶賛不倫中の筆者の知人から、「不倫隠しのテクニック」について聞いてきたので、共有します。
夫の不倫、彼氏の浮気が怪しいと感じている女性は、下記の内容を参考に、調査してみてください。

1.飲み会の写真をストックしている

奥さん以外の女性と飲みに行く約束をしている日は
「今日は会社の飲み会があるから」と伝えておくそうです。
その後、女の子と飲み始めるそうですが、遅い時間になってきたら、
奥さん宛に「日頃から撮りためている会社の飲み会の写真」をLINEに添付して送付するのだとか。
「今日盛り上がってて遅くなりそう汗」
こうすれば、女の子とホテルに行ったあと3時に家に帰宅しても怪しまれないのだとか。

2.facebookの裏アカウントを保有している

奥さんに知られていないfacebookの裏アカウントを利用して浮気相手と連絡をとりあうそうです。
LINEだと、いちいち削除して、登録しなおして、と工程が面倒くさい且つ複数アカウントの管理などが出来ない為、
浮気がばれやすいのだとか。
facebookのメッセンジャーアプリを使えば、表アカウントと裏アカウントの両方を一つのメッセンジャーアプリで管理できるそう。
且つ、裏アカウントのアカウントを一度削除しても、すぐに連絡先などが復元できるそうです。
また、仕事で取引先の人とメッセンジャーアプリでやりとりするから、、、などと伝えておくと、
着信音が鳴っても怪しまれないそうで、不倫相手とのやりとりには意外に使えるそうです。

3.カカオトークを使って出会い系アプリで出会った女性とやりとりする

筆者の知人は不倫相手を探すのに出会い系アプリを使用しているそうですが、
そこでLINEを交換すると、上記でも述べた通り管理が面倒かつ不倫がばれるリスクも高いのだとか。
その為、出会い系アプリで出会った女性とのやりとりには、身バレする事もないカカオトークを使用するそうです。

4.常に携帯はマナーモード。勿論やましいアプリは全て通知オフ

常に携帯をマナーモードにしておくことで、
奥さんの意識が自分の携帯に向かないようにするのだそうです。
常にマナーモードをオフにしていて、やましいメッセージを送りあうときだけオンにすると、
余計に怪しまれるのだとか。

5.本当は無趣味なのに、趣味を持つように心がけている

これは、一人で外出する口実を常に作っておくためだそうです。
よく、急に旦那が家を空ける事が増えた、、、なんてことが起点となって不倫バレするケースがあると思います。
そういった事態を防ぐために、あえて奥さんが一緒に楽しめない趣味を常に持ち、
それを口実に外に出て、他の女性と会うのだとか。

まとめ

以上、ヒアリングした内容をそのまま転載しました(笑)
シンプルに、最低ですね!

旦那さんや彼氏が怪しい、、、
または疑ってしまう人は、まずは彼氏がダウンロードしているアプリをチェックしましょう。
それから、チャンスさえあれば写真のフォルダを覗き見しましょう。
なにか出てくるかもしれないです。