【高収入男子の見極め方③】スーツ姿の彼には、たくさんのヒントが!「小物」編

以前もご紹介した『高収入男子の見極め方』。第1回の「【高収入男子の見極め方①】スーツ姿の彼には、たくさんのヒントが!「靴」編)」、第2回の【高収入男子の見極め方②】スーツ姿の彼には、たくさんのヒントが!「ワイシャツ」編に続き、今回は「小物」に着目したいと思います。
今回は非常に分かりやすいので、ぜひチェックしてみてください!

なぜ小物に着目すべきか?

必須ではない物にお金をかける余裕

単に無駄遣いとも言えますが、身なりをきちんと整えることはビジネスマンにとって重要。
時計でよく言われるのは、「いい時計をしていると、時計の金額以上のバックが返ってくる。」という話。
ただ、いい時計かどうか見極めるのは難しいので、今回は「これを身につけていれば、お金に余裕のある高収入男子だ」と言える小物をまとめます。
【注意】アパレル関係やスーツ販売員は、小物を身につけることが仕事なので、ここで除きます。

絶対に見逃せない!王道3選

カフスボタン


カフボタンとも、カフスリンクとも呼ばれるカフスボタン。
上の写真でもおしゃれ感は十分伝わると思いますが、実際につけているとかなり華やかな印象です。
2,000円ぐらいからでも手に入りますが、ボタンで十分なところをあえて購入していますし、
付けるのもボタンに比べると少し面倒なのがカフスボタン。
手首が輝く彼は、朝の時間に余裕があって、収入も期待できるオシャレ男子かもしれません。

また、ダブルカフス(フレンチカフス)と呼ばれるこのような袖口のシャツは、カフスボタンでしか留めれない構造で、
安価なシャツにはほとんどないデザインなので、ダブルカフスのシャツを着ている男子は、高収入間違いなしです!

ポケットチーフ


ポケットチーフは、正統派のスーツの着こなしにおいては必須アイテムですが、現代の着こなしにおいては必須とは言えないアイテムになっています。
しかしながら、高収入になればなるほど、スーツの着こなしは重要になりますし、それに比例してポケットチーフの着用率も高くなります。

フラワーホール


元々は花を挿すことから、フラワーホールと呼ばれるこの部分。
今でも結婚式では新郎が花を挿していますよね。
ここに写真のような花に代わるアイテムを付けている方も高収入男子の可能性が高いです。
写真のようなデザインやフェルトの花をつけている方が多いです。

ただし!こういったデザインのもの(ラペルピン)は、ビジネスでは良しとされません。
ホストか、何か事情のある人ぐらいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。1回読めば、覚えられるポイントばかりだと思います。
ぜひ週明け電車の中で、さっそくチェックしてみてください!