横丁巡りしました!②恵比寿横丁で出会いはあるのか

こんにちは。編集部Hです。

日々出会える飲み屋をリサーチしている我々hanakirin編集部。

今週から思い立って、東京都内の「横丁」のリサーチを始める事になりました。
第1回に引き続き連投の第2回目は、恵比寿にある『恵比寿横丁』です。

恵比寿の出会いスポットとして、最近知名度が急上昇中の『恵比寿横丁』。
本当に出会えるのか?
そして、どんな雰囲気なのか?
まとめます!

恵比寿横丁って、どんな雰囲気?

▶恵比寿横丁HP:http://www.ebisu-yokocho.com/top.html

元々商店街だった明るく狭い路地に20店舗がひしめき合っています。
屋内なので、寒いことはもちろんないですが、
人がごった返しているので、むしろ暑いです。

通路に沿って、店とテーブル・椅子が並んでいて、
店ごとに入口も無ければ、店を仕切る壁もないので、
金曜日の夜というのもあって、芋洗い状態でした。
空いてる席を探すのも一苦労です。

そんな感じなので、相席にならざるをえません。
女性は座っているだけで、勝手に出会えます。

ペアないしはグループで来ている人がほとんどです。

混み具合と出会える具合は、HUBと相席屋を足した感じでしょうか。

何が食べられるの?

屋台的なお店が多いですが、こんな感じのものが食べられます。

串焼、おでん、串かつ、浜焼き、ホイル焼、焼肉、
ホルモン焼き、お好み焼き、きのこ料理、鉄板焼き、韓国料理

何軒か回って、好みの店を探すのも良さそうです。

本題:どんな男子がいるの?

実際にいた男子

・LDH系
・どこからどう見ても不動産営業
・チャラそうな私文系大学卒のサラリーマン
・なんか自分でアパレル系のお店やってそうな人
・30代後半の普通のサラリーマン

全体を通して、学生を除く20代が多い印象でした。

女性はギャル系OLやギャルが多く、清楚系や青文字系はほぼいませんでした。

まとめ

結論、男子のタイプは偏っているものの、確実に出会えます。
ただ、ナンパ箱のようになっているので、気を付けて遊びましょう!
女性二人で来て、そのまま二人で帰っていく女性も結構いました。
トイレが1つしかなく、女性が列をなしていたのは、ネックだと思いました。

 
 
飲むついでなら恵比寿横丁もいいけど、費用対効果はこっちが◎

毎月3000組のカップルが生まれている【Pairs】
にしても、毎月3000組て凄いですね!
登録しているユーザー層も、真面目な人が多いみたいですよ。
実際筆者の知人でも、Pairs
を介して出会い、結婚までしてる人がいます。
最近は出会いのツールとしてマッチングアプリもカジュアルな手段の一つとして認知にされてますし彼氏を探すのにもお勧めです!