横丁巡りしました!思い出横丁で出会いはあるのか

こんにちは、編集部Yです。

日々出会える飲み屋をリサーチしている我々hanakirin編集部。

今週から思い立って、東京都内の「横丁」のリサーチを始める事になりました。
記念すべき第一回目は、新宿西口にある、「思い出横丁」です。
wikipediaによると、

空襲の跡がまだ生々しい1946年(昭和21年)ごろにできた闇市にそのルーツを持つ。
かつては小田急百貨店新宿店まで広がり、300軒ほどの店舗が立ち並んでいたという。

だそうで、ご存知の方は多いと思いますが、ディープな昭和の雰囲気が漂っています。

まず、思い出横丁の構図ですが、

こんな感じになっています。

線路通りは比較的綺麗目なお店が多く、トイレも店内に構えているお店ばかりですが、
中通りや表通りは一層ディープな雰囲気で、トイレも屋外の共通トイレを使用しないといけないお店が多くなります。
ざっくりと概要理解が進んだところで、本題に入ります。
ずばり!思い出横丁で出会いはあるのか?

ポイント①意外に静かで落ち着いている

近年の横丁ブームで、横丁というと恵比寿横丁を連想される方も多いのではないでしょうか。恵比寿横丁のように、若い年齢層の方が騒ぎ呑みしているようなイメージを横丁にお持ちの方もいるのではないでしょうか。
思い出横丁は、そんなことはありません。
比較的しっぽり飲みのムードが漂っており、静かで、バカ騒ぎ感は一切ありません。
家族連れの海外の方が観光に訪れている光景も目にしましたが、なるほど納得。ある意味治安もよさそうです。

ポイント②年齢層は比較的高め

おそらく平均年齢40代ではないでしょうか?恵比寿横丁と比較すると、客層の年代は高くなります。
勿論若いお客さんもそれなりにいますが、「サラリーマンの癒しの場」的な雰囲気が漂っています。

ポイント③おひとり様が多い

といっても、男性客、それも年配の方が中心ですけどね!
女性のおひとり様はほとんどいません。

ポイント④女性だけのグループは少ない

ある意味差別化に繋がるかもしれませんが、、、、
男女のグループ飲みは見かける事はあっても、女性だけのグループは見かけませんでした。
ちなみに編集部グループが思い出横丁に行ったのは三連休前の金曜日。
おそらく、平日だと女性客はもっと少ないでしょう。

まとめ

思い出横丁では、ナンパは期待できません。
また、お隣さんとの出会いもあまり期待できません。
勿論お店にもよりますが、思い出横丁自体は、決して出会いが期待できる横丁ではありません。
静かにしっぽり飲みたいとき、また複数人で落ち着いて飲みたい時に、利用する事をお勧めします。

オンラインで出会いを見つけるなら….



毎月3000組のカップルが生まれている【Pairs】
にしても、毎月3000組て凄いですね!
登録しているユーザー層も、真面目な人が多いみたいですよ。
実際筆者の知人でも、Pairs
を介して出会い、結婚までしてる人がいます。
最近は出会いのツールとしてマッチングアプリもカジュアルな手段の一つとして認知にされてますし彼氏を探すのにもお勧めです!