彼氏が不機嫌な理由。放っておくと大変なことに。

こんにちは。編集部のⅯです。
自分のことを反省しながら、記事を書いていますが、
彼氏が不機嫌な時にどうしたらいいのかわからない
そもそも彼氏が不機嫌な理由がわからない
といったことはありませんか?

自分に非があるんじゃないかと悩む方も多いようですね。
でも、彼氏が不機嫌な理由は、彼自身に問題があることも多いです。
今回は、彼氏が不機嫌な理由とその対処法についてまとめます。

彼氏が不機嫌な理由

彼氏が不機嫌だと、自分が何かしたか不安になると思います。
もしあなたの浮気がバレたとか、何か壊した、大事な約束を忘れたとかであれば、しょうがないですし、今回の記事では一旦置いておきましょう。

そうではなくて、「思い当たる節もないのに、なぜかイライラしている」だとか、「話し合えばどうにかなりそうなものをずっと怒っている」といった場合は、彼に問題アリです。

彼氏が不機嫌な理由① なぜ「思い当たる節もないのに、なぜかイライラしている」のか?

これは簡単に言うと、「かまってもらいたい」のが理由です。
完全に甘えですし、精神的に子供なだけです。
イライラしてる感じを出して、気を遣ってもらいたいのです。
これは女性でも当てはまりますよね。
次の理由は、男性特有のものです。

彼氏が不機嫌な理由② なぜ「話し合えばどうにかなりそうなものをずっと怒っている」のか?

これは男性特有のものなので厄介ですが、しょうもないことです。
怒鳴ったり、黙り込んだりする男性は結構多いと思いますが、この理由は「相手より優位に立ちたい」からです。

付き合っている男女の関係はイーブンなはずなのに、喧嘩したら、結局いつも私が妥協している。
これでは彼氏の思う壺です。

男として、女の主導権を握りたい。
自分の希望を何がなんでも通したい。

こんな最低な男尊女卑的心理状態を多く抱えています。
これを許してしまい、甘やかしてしまうと、あなたは彼氏にとって大切な存在ではなく、都合のいい女になってしまいます。
このまま交際を続けて結婚した場合、どうでしょう?
最悪の場合、DVやモラハラに繋がります。

不機嫌な彼氏への対処法

理由①への対処法

「子供か!」と一喝したくなるのは我慢して、「イライラしてることを言ってくれたら、相談に乗るよ」と言ってみましょう。
この段階では、建設的なコミュニケーションをとるきっかけに十分なります。
お互い話せば分かり合える関係なら、それがいいじゃないですか。

この発言に対し、「お前にわかるわけがない!」と言ってくるようであれば、「私が女だから?」と言ってやりましょう。
それにすぐ反論できなかったり、怯むようであれば、彼には理由②が当てはまります。

理由②への対処法

これに関しては、言いにくいと思いますが、はっきり言ってやりましょう。
自分が男だから、女より偉いと思ってるんでしょう?
だから、ゴネて自分の意見を通そうとしているんでしょう」と。

ここで重要なのは、その後多くを語らないようにしましょう
内省には時間のかかるものです。
しばらく時間をおいて、彼からなんの発言も、なんの行動の変化もなければ、あきらめて他の男を探しましょう。
結婚してから、DVやモラハラを受けてもイヤじゃないですか。

というかそもそもこれまでの喧嘩の中で、DVやモラハラの兆候はありませんでしたか?
気になる方はこちら!「【簡単!モラハラチェック】モラハラ彼氏12の特徴

まとめ

彼氏との将来を本気で考えているのであればなおさら、勇気をもって突っ込んでみましょう。
もっとより良い関係構築ができるかもしれません。
困難を一緒に乗り越えられるカップルでありたいですね。